お金をかけずに美顔対策するのがマイルール

年齢が上がっていくたびに気になるのがお肌のハリ感とたるみです。でも肌にはそんなにお金がかけられません。そんな私にもってこいなのが炭酸水です。お値段もペットボトルで1本100円しません。炭酸水は純粋に水と二酸化炭素しか入っていない添加物が混じっていない物を選びます。しかもやり方も簡単でお風呂上りに頭から炭酸水をかぶるだけで終了です。頭皮の血行にもいいし、お肌のキメを整えて美肌効果もあるそうです。肌がしっとりもちもちになるので気に入っています。この方法は実際にモデルの道端アンジェリカさんも実践されているそうで、TVで実際にそのお話をされているのを拝見しました。

そして化粧水の後はニベアの青缶で決まりです。ニベアの成分は外国の超有名な高級クリームのドゥ・ラ・メールの成分と酷似しているそうです。ドゥ・ラ・メールは日本でも某有名モデルや俳優が使っていることで話題になりましたが、ドゥ・ラ・メールが18000円位なのに対しニベアの青缶はドラッグストアで500円位で手に入ります。これを使わない手はありません。しかもたっぷり惜しげもなく使えるのがいいです。しかもお肌にも、薄く伸ばしたら髪にも使えるので非常にコスパ的にも優秀なクリームだと思います。今まで数々のクリームを使用してきましたが、ニベアの青缶を使っている時が一番肌のキメ・ハリ感がいいと感じられるのでもう手放せません。
ユーグレナoneの口コミで、メリットとデメリットをチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)